HOME > 支援して下さる方へ 賛助会員・寄付 > 自動販売機による支援

自動販売機による支援

自動販売機設置例(鹿児島市上之園町「鳥家」様)

自動販売機売上収益の一部によるご寄付で、犯罪被害に遭われた方々への支援の輪が広がります。

当センターの財政は、ご賛同いただく個人・企業の皆様からの寄付金や県警からの業務委託費、市町村法令外負担金などにより支えられています。

寄付金をお寄せいただく方法の一つとして、自動販売機の飲料水売上収益の一部が寄附される仕組みを活用しております。

ジュースのご購入がご寄付に

当センター支援自動販売機を利用し、ジュースなど飲料水をご購入いただくことで、その収益の一部が、自動的に犯罪被害に遭われた方々への支援へとつながります。

支援自動販売機設置先は県下へ広がり

おかげさまで、趣旨をご理解いただき、支援自動販売機の設置は年々増加しております。

県下の官公庁、病院、ホテル等に34台設置(2013年6月現在)しております。具体的な場所につきましては会報誌で紹介しています。


お問い合わせ先

支援自動販売機設置にご協力・ご賛同いただける方、またお話を聞いてみたいと思われる方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

お電話 099-805-7830

火〜土 8時30分〜17時15分
休日:月曜および日曜、祝日(月曜祝日のとき翌火曜は休日)

〒892-0816 鹿児島市山下町14-50 鹿児島県民交流センター西棟5F
公益社団法人 かごしま犯罪被害者支援センター