直接支援

被害にあわれた方やそのご家族・ご遺族の方は、その直後から警察など捜査機関との対応を迫られたり、様々な初めての手続きや判断を必要とされたりすることがあります。

当センターでは、このような早い時期から支援を行っています。
何に困るのかわからない、なんとなく納得できずにいるというときにも、一度お電話なさってみてください。

これまでの直接支援の例

  • 警察署や検察庁などで、事情聴取を受ける際の付き添い
  • 裁判所の法廷での傍聴の際の付き添い、または傍聴できない場合の代理傍聴
  • 法律相談を受ける際、弁護士事務所や法テラスへの付き添い
  • 犯罪被害者のための法制度のご紹介、必要な手続きのお手伝い
  • 病院への通院などの付き添い

このほかにも、それぞれのケースに応じて「直接支援」を行います。どのようなことでも、一度ご相談ください。

 

手続きなどへの付き添い

ご希望に応じて、病院や警察・法廷等への付き添いなどを行います。

付き添いなどの直接的支援

自助グループのご紹介

同じような経験をしたほかの被害者の方々と話をすることが、大きな力となることもあります。

被害者グループへの援助


不安なとき、支援センターへお電話をしてみませんか?

ひとりでできるか不安な時、よくわからなくて困った時などには、お電話をかけてみてください。

相談は無料、秘密は厳守します。

電話相談・面接相談・その他の支援

お電話 099-226-8341(やさしい)

祝日除く・火〜土10〜16時
月曜祝日のとき翌火曜は休日

メール →相談専用メールフォーム(SSL)

当センターの休日にかかる場合など、何らかの事情により、返信に数日かかることがありますのでご了承ください。お急ぎの場合は、お電話での相談をご利用ください。

面接(要予約) →詳しくはこちら

専門家による法律相談・心理カウンセリング(要予約) →詳しくはこちら

[ご参考]被害者保護のための法制度や裁判の流れなど →詳しくはこちら